何にでもチャレンジします。

どんなことも、選好みしないで
「へたなほうがいいんだ。笑いだすほど不器用だったら、それはかえって楽しいじゃないか。」
仕事でも趣味でも新しく何かを始めるときには相当なパワーを必要とします。 
特に自分が苦手としている分野については、ことさら腰も重くなりがちですよね
ましてやその結果うまくいかなかったときに大変な従労感や空虚ささえも感じてしまうことでしょう。
だからといって、「苦手なことだから
どうせうまくいかない」
「きっとだめだからやらない」、そんなふうに考えるのはもったいことだと思いましょう。
というのも、人は重い腰を上げて始めたことが順調に進んだとき、大きな満足感を得られるからです。
『へたな横好き』でも大いに結構!
あなたは自身も思い込みに縛られずに新しくことに挑戦してみましよう。
以外とあなたに合っているかもわかりません。 
「へたな横好きでいいんです。続けるうちに、苦手から得意になることもあるはずです。
私もそう考えていつも行動をしています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・貧乏は完治する病だ。私のメルマガ
http://merumo.ne.jp/00624157.html

皆川三雄

話題のニュースを速報する

0コメント

  • 1000 / 1000